ABOUT

生命現象の近似式を設計する

生物の形態形成を中心に、生物現象の数理モデル研究を行っています。

ロボットは、周囲の環境を感知し、そこから得た情報に基づいて行動します。
生物はもちろん小さな細胞も、
周囲の環境を感知し、そこから得た情報に基づいて行動します。

その原理を、物理的条件と実験データに基づいた少数の近似式で設計します。
そうした「制約の中でのデザイン」を楽しんでいきます。

What’s new

  • 160401   メンバーを更新しました。
  • 151204   業績更新(論文)。白血球と細胞性粘菌の面白い移動特性がわかりました(山口大学・岩楯研との共同研究)。
  • 151030   日本機会学会 「第7回マイクロ・ナノ工学シンポジウム」で講演しました。
  • 151001   3年生が配属されました。
  • 150714   業績更新(論文)。神経突起先端にアクチン分子などが輸送される過程を定量数理モデルで示しました(NAIST・稲垣研との共同研究)。
  • 150223   日本生体医工学会 第155回「バイオメカニクス研究会」で講演しました。
  • 141001   3年生が配属されました。
  • 140924   業績更新(論文)。
  • 140709   SIAM 2014シンポジウムで講演しました。
  • 140523   International Symposium on Mechanobiology (ISMB 2014)シンポジウムで講演しました。
  • 140402   メンバー個人ページを更新しました。
  • 140313   立命館大学視覚科学統合的研究センターシンポジウムで講演しました。
  • 131001   3年生が配属されました。
  • 130906   電気学会 電子・情報・システム部門大会シンポジウムで講演しました。
  • 130831   業績更新(論文)。
  • 130827   業績更新(論文)。
  • 130620   日本細胞生物学会シンポジウムで講演しました。
  • 130601   講義ページを更新しました。
  • 130520   個人ページを更新しました。
  • 130401   メンバーを更新しました。
  • 130208   業績更新(論文)。
  • 121112   業績更新(国際会議)。
  • 121009   日米脳科学セミナーで講演しました。
  • 121001   3年生が配属されました。
  • 120916   日本植物学会シンポジウムで講演しました。
  • 120913   業績更新(本)。
  • 120626   ホームページを立ち上げました。